自動車のコーティングとお手入れ

新車を購入検討していたときにディーラーからコーティングを薦められました。コーティングにもいろいろな種類の商品があって値段も違います。素人から見ても金額の高いコーティングの方が長期間効き目があるだろうと想像はできます。ワックス掛けは手間もかかるし汚れが落ちやすいのならばとの思いで一番安いものを選択しました。高価なお金を支払っても効果が無いのなら残念ですし、「新車を買えばワックスも普段から掛けたくなるもの」という軽い気持ちもあったのです。購入して数ヶ月はボディーの手入れなんてしなくても水で流して自然乾燥。これでいつもピカピカ状態なので、コーティング凄いの一言でした。さて1年も経過するとボディーの水滴も無くなり汚れは確かに落ちやすいと言われればそうかなというレベル「高価なコーティングにしておけばもっと長持ちしたのに」と残念に思いました。後からディーラーの方に良く効いてみて知ることになるのですが、コーティングは撥水を保障するものではなく、あくまでボディーの艶を保障するものだそうです。値段の高いコーティングには保障がついていて、しかも1年毎に艶を保つためのボディー磨きをしてくれるものです。なるほど、人件費も加算されていのであれば納得できます。掃除が苦手、億劫な方には高価なコーティングを選択するのも最適な方法かもしれません。そういえば、僕は岐阜県に住んでいるのですが、今後買取を考える時に参考のサイトがありました。車買取岐阜で検索すると高値で売る秘訣がわかりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です