ワイパーブレードはご自身で交換しよう

クルマの日常点検はご自身でどこまで行っているでしょうか。点検時期が来たならばディーラーから案内があるので、交換部品は言われるがままにお任せでしょうか。自動車教習所でも最低の日常点検は習います。バッテリー液、不凍液、ベルトの緩み、エンジンオイル量のチェックの仕方等々。最近の車はエンジンルームも複雑でぱっと見ただけで点検できる項目も少なくなってきていることも事実ですので分厚い取り扱い説明書読むのも考え物です。しかし日常点検は公道を走らせる乗り物である以上、運転者の点検責任でもあるのです。沢山ある点検項目や交換部品オイル類の交換作業は流石に自宅では難しい、でも簡単な部品交換なら自分でもできる部品はあります。そんな中、注目するのはワイパーブレードです。カーショップ店にいくとバッテリーやタイヤの他沢山の商品が並んでいますが、交換となるとサービスにお願いするという流れになります。しかしワイパーブレードは自分で交換することができれば随分安上がりなのです。商品の化粧箱や陳列棚に適合する車種が丁寧に記載されていますので、愛車の年式と車種だけ判れば迷わず簡単に購入できます。そしてワイパーブレードそのものを購入するのではなく、ゴムそのものを購入するという方法があります。一見作業が難しく思うかもしれませんが、一度ご自身で交換作業を行ってみてください。手順さえ覚えてしまえば、こんな簡単な作業で手数料払っていたんだと納得する筈です。交換が楽しくなりますよ。私の地元石川県では毎年春になると花見が盛んにおこなわれます。石川県にドライブなどいかがでしょうか。車買取石川県で探してみると石川県の車買取情報がわかります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です